A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-29 (Thu) | Edit |
booN さんの 緩めUpdoの ZGO223 (Brown)と、
CiC (Calico-Ingmann-Creations)さんの JILL (Chocolate) を購入しました。

同じような色しか使わない気がして、最近はFat PackやWillow pack買いはしなくなりました。
昔ETDさんでセールやってた時には買ってたことも有ったんですが…
今はインベントリの肥やしと化してます。
でも、その時買ったBangs(前髪)各種のWillow packは未だに重宝してます。



booN-ZGO223+CiC-Jill(2009-10-29)
SS左 : booN (Hair ZGO223-Brown) + booN (Hairpiece SAKI42-Brown) Mod,
SS右 : Calico-Ingmann-Creations (JILL-Dark Chocolate).

ZGO223に前髪欲しかったんで、SAKI42というヘアピースを組み合わせてます。
SAKI42とMAKI30の前髪セットはJPN670ヘア専用だとのことでしたが、
駄目元で購入してちょこちょこといじってみました。



この髪型を早速使用して、うちの商品(服)のパッケージ画像用SSを撮ってましたが。
『さすがにこの季節に夏物はどうなんだろう…』…みたいな考えが、ちらりと浮かびました。
まあ………、南半球だとこれから夏真っ盛りなんですが!
他所のお店で購入するのも服屋としてどうかと思うので、久々にセーターでも自作しようかな。



『…ってか、夏が終わる頃に気づけよ!』とかいう突っ込みは無しでお願いしたいです。
親の証言によると、3歳児の頃11月までパンツ一丁(女子なのに!)で遊びまわってたという
前歴が有るそうです。RLでも季節感無視なのは昔からのようです。
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
2009-10-25 (Sun) | Edit |
Petals (2009-10-25) 01 Petals (Fullbright + Glow) 02

SS左
Fullbright のみ。

今回のテクスチャー試作品のうち、こちらの4種類は使えそうなものが出来上がりました。
前回失敗したものから、意図的にハイライト多目・少なめ…などの計算がうまくいった例。
『この色濃すぎて大丈夫かな…(^。^;)』とか思ってた色も、当初の想定より大分良い感じに。


SS右
Fullbright +Glow効果のテスト。左2列 :0.07、中央2列 :0.05、右2列 :0.03。

こちらのテクスチャーはスカルプトプリムに貼り付ける前の状態だとメタリック調で
きれいな色彩だったのに、いざ貼り付けると今一だったり。
まあ、花びらの中心部分や周辺部などは、かなり縮まっちゃいますしね。
フルブライト+グロウで何とかならんもんか!と試してみましたが、何ともならんかった例。





そういや。

前回や今回このSSを撮るために花びらのスカルプトプリムを大量にコピーして
画面一杯埋め尽くすほど増やしてたら、ふと気がつくと総プリム数1500とかなってたり。
最初地上でやってたもんで、重くなって画面の動作がカクカクしてました。
負荷軽減のために上空で作業しても、音声が深海にいるみたいにくぐもって聞こえたり、間延びしたり。

この激重っぷりはやばいので、SS撮り終えたら即効削除しましたけど。
スカルプテッドプリムの出しすぎには注意しろ、ってことですね。
あと、ユニークテクスチャーの多さにも注意がいるのかも、でした。
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
2009-10-25 (Sun) | Edit |
カラフルな髪で特徴的な、Calico Ingmann Creations さんのMain Storeで今日から始まった、Halloween Hunt にお邪魔してきました。

もらえるGiftは、Halloween Color(4種)に染められた髪の毛16スタイル(男性用3種類含む)と、F.U.B.さんのスキン3種です。どちらさまも気前が良すぎます。めっちゃ太っ腹です。
ありがとうございます~~~。ペコリ(o_ _)o))

今回UpしたSSは、giftの中から普段使いできそうな色のものを選んでます。
ここに掲載したもの以外にもHunt Giftにされているデザインがありますので、Huntに関する詳しい情報はこちらをどうぞ。=> CiC Second Annual Halloween Hunt





今回のHunt Giftに含まれているJILL(SS1枚目右、3枚目中央)とWRATH(SS3枚目左右)を近々買うつもりでいたので、DEMOりがてらノコノコ行ってきたわけなんですが。

いざGiftを装着してみたら、TORI(SS1枚目中央)の激しい巻き髪っぷりにノックアウトされそうです。似合う服も無いのに購入してしまいそうです。もっと、もっさりこってり髪飾り付けまくったら良さそうな。

CiC Halloween Hunt 09-10-24 (01)

SS二枚目↓の下段中央は、男性向けのWRAITHというドレッド系の髪なんですが、なんやらシルエットが可愛いぽいので、女子が付けても良さげ。てか、完全に女子用と勘違いしてました。
あとからUpdateブログの方チェックして気づいたです…(;゜(エ)゜)
CiC Halloween Hunt 09-10-24 (02)

SS3枚目↓これが今回の私の本命です。左右のWRATHは、2種類のデザインが一緒にもらえます。

今メインストアに行くとごったがえしててえらいことになりそうなので、『Huntが終わった頃に、ゆっくり買い物に行こうかなー』…とか思いつつ、やっぱりすぐに買いに行きたくなるような予感。
うーん…どの色にしようか悩むー。とりあえず、ブラウン系は押さえとくw
CiC Halloween Hunt 09-10-24 (03)

SS4枚目右・中央のLOLTHのような、こーんな超ロングの髪もありました。
てか、RLでこの髪型だと後ろの髪の束に頭頂部の皮が引っ張られて痛いんですよ。
SLの中ですれば痛くないので、好きなだけ髪の毛バッサバッサして楽しめますw

左の巻き毛NYMPHAIは、SS1枚目のTORIに比べたてやや落ち着いた印象。
こちらも1と2が同梱されてたと思います。も少し長いバージョンがあります。
CiC Halloween Hunt 09-10-24 (04)
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
2009-10-10 (Sat) | Edit |
Petals (Fullbright + Glow) *48a Petals (2009-10-10) *48b

こないだっからベータに頻繁に出入りしてます、その後。

これでもかこれでもか!…と、色んな色合いの組み合わせを試作してるので、
ここでお見せしてるSSの倍くらいはアップしてるはずですが………。
いざ貼り付けてみるとパッとしなかったりで、鑑賞に耐えうる出来なのがこのくらい。

ついでに、夜環境での「明るさ全開+グロウ効果」のテストも。
昼光で「くどいよっ!」とか思う程度の色合いの方が、意外と良い感じのような。
なんとなく想像はついてたけど、やっぱりか。…とか思ってみたり。

花テクスに、なんとなく思いつきで牛皮の風合いを重ねてみたり。
「牛皮」は、RL写真取り込みのテクスです。

テクス作成時は512~256pxで、書き出し時に128px程度に縮めてます。
64pxでもいけるかなあ…と思わんでもないですが、質感がわからなくなるかな。
アクセサリーとしての使用を前提に作ってますので、プリムに貼り付けた時に
花びららしさがわかるか、のギリギリの線が128pxだろか。
…c(゜^ ゜ ;)ウーン
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
2009-10-06 (Tue) | Edit |
ただいまベータグリッドで絶賛作業中!!(意味不)
Flower Petals Flower Petals (Yellow & Orange)

SS左: 手書き+フィルタで適当に作ったテクスチャ(色見本兼用) 256px
SS右: 右下=> 写真そのまま256px、右上=>やや加工128px、左=>やや加工・256px

始めに作ったSS左の手書きテクスがあまりにも原色すぎて気持ち悪かったので、
RL花びら写真を適当に加工してみたのが、SS右のもの。
縮小した画像で見るとまあまあなのですが、アップで見るとう~ん…
まだまだ改善の余地あり、ですね。

ベースになるスカルプトの形がカッキリしすぎてるせいか、RL写真そのままだと
いまひとつ雰囲気があわず。ハイビスカスの花びらの立体感が変形してて妙です。
手書きのほうがまだましかも…な感が否めません。
この画像の段階では立体感もへったくれもない状態なので、も少し手を入れるつもりです。



しばし、のたうちまわってみます。
胸の谷間SkinでもDEMOりながら。





以下、前半の文章とはほとんど関係ない画像です。
LAQの新作の「胸の谷間」(Skin とは別売り)2種です。
Cleavage Enhancer1,2
こちらはリアルな質感大歓迎!なんです。
胸の肉にうっすら血管が見えてる感じがリアルなんだよなぁ。
Update Group から送ってきたんだけど、せっかく今日インしたのに
DEMOるの忘れてたよ!てやんでぇ!

最初(左・購入済み)のバージョンは、胸をぐっと寄せて盛り上げた感じだったのですが、
2つ目(右)の最新バージョンは、寄せつつも自然に重たげに落ちてる谷間です。

要するに、2つ目の方がリアルな重い巨乳。
前のバージョンのはシリコン入りでぐいっと持ち上げた、もしくは若くてハリがある巨乳。
…みたいな?



リアルではこういう谷間は望めそうも無い(貧乳では無いものの、巨乳ではない)ので、
『せめてSLではバーチャル巨乳になってみたいんだってば!』
…とか思って購入しても、胸の谷間強調した服を着るのがこっぱずかしいので、
(その辺、RLと一緒)多分、商品画像撮る時にくらいしか活躍しないことでしょう。
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
2009-10-04 (Sun) | Edit |
こないだからゴソゴソと作業中だった、Update情報専用ブログがほぼできあがったんで
SL内の自分のプロフィールからもリンクをし、公開設定にしました。
::*) Charmed (*:: Update Blog
ブログの名称は、::*) Charmed (*:: Update 。まんまです。
このブログからは、サイドバーの「Shop Link」ってとこにリンク放り込んであるので
そちらからもご覧いただけます。
今のところ新しい情報は無いので、今見ても何も良いことないかもしれませんが…



Xstreet SLの商品ページの英文を中心に、日本語部分はPIGGY BUYなどの
サイト内での商品説明やらがごちゃまぜになっています。

ちょっと昔のFreebie情報などは、Slmameに掲載した日本語のまま掲載してあります。
現在も(株)Aventi さんとこでやってる、「Energy Green Island」のアイテムキャンプ用
アイテムの紹介とかそのあたりの情報ですね。

今後どこかのMallおよび店舗でFreebieなどを提供する際には、なるべく英文で
書くつもりですが、今ある情報はちと古いのでもうこのままで良いや…みたいな。
外国のお客様、す、すいません…ヾ(;´▽`A``…てへ!

そのうち気が向いたら全てのページを英文化します。
そりゃもう、翻訳サイトに頼りまくりで!
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
2009-10-02 (Fri) | Edit |
::*) Charmed (*:: Main Store Osaka (2009-10-01)

在りし日の草茫々店内が垣間見えてます。
いや、店はまだちゃんと通常通り営業中ですよ。もちろん。

つい数日前に「草生やしました」って書いたばっかりのMain Store(Osaka)ですが、
本日インしたらFPS値が半端無く低下していたので、慌てて草抜きました。

ビューアの種類や、アバターの装着物(AOとかプリム髪の種類)にもよるし、
細かい数値にはばらつきもあって、一概にどうこう言えない部分は有ると思うのですが。
最新とは言えないまでも、比較的高スペックのグラボで30前後だったFPS値が
半分になってるってのはやばいです。重すぎます。
昔のグラボなら、確実に一桁台まで落ち込んで身動き取れなくなるの確実です。

撤去後はFPSの数値が元に戻った(軽くなった)ので、一安心。



てやんでぇ!せっかく買った草、上空のプライベート空間にでも置くしかないじゃん!!
どれも結構気に入ってるのに…(/ー ̄;)シクシク
オブジェクト設置できる限界ギリギリの上空は、FPS値の表示バーが画面の外に
振り切れるくらいもんのすごく軽いんですよ。ええ。そりゃもう。



置いてたのはNo Modの物なんで、スカルプトマップのサイズを確かめられず何とも…ですが、
推奨サイズ64pxのスカルプトマップを128pxとか256pxとかで作ってるのは、
やっぱ表示に時間がかかったりします。極端な縦長や横長サイズも若干やばしw
それに貼り付けてるテクスチャサイズが無駄に大きすぎるのも、ラグの原因ですしね…

負荷軽減のためには、テクスチャサイズは極力256pxで、やむをえない場合でも512px程度に
抑えておくと表示が軽く感じるのは、Higashiosaka時代によーく実感しております。
それでも商品によっては縦512px 横1024pxの大きめのパッケージ画像を使わざるをえない
(細かいディテールを見て欲しい)ものが有ったりして、頭が痛いところです。

するってぇと、店内の基本的な構造はなるべく軽く保っておかなけりゃいけないってのに。
商品画像以外の要因で店内重くして、客が身動きとれなくなったら本末転倒だよなぁ…っていう。



以下、本文とは関係無い画像ですが。
Osaka SIM

改めてマジマジ見ると、Osaka SIMの川の流れってあの形に似ていなくもないです。
一旦気がつくと、もうその形にしか見えなくなっています。
なんていうか名前が思い出せなかったのですが、多分この辺

きっと、作った人はそんなこと考えてもいなかったんだろうけどなぁ。
で、っていう。
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。