A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-24 (Tue) | Edit |
私はちょびっとシェイプを作ったりしてるけれど、一応メインは服を作りたい口。
シェイプは趣味…、ほぼ趣味ですね。(服も趣味かもしんないですが)
ですので、きっと気が向いたときしか作んないんだろうと思う。

で、趣味で作ったシェイプを売り出すにあたって、似合うスキンを買うべく、
あちこちさんざんめぐって、いざデモを装着してみると…
う~~~ん。

男性用のスキンだと、写真取り込みのテクスチャでリアルすぎて
むさくるしかったり(胸毛ボバー!とか、ひげあとが青く…とか)
あっさりしすぎだと、またなんだか違和感もあるし。
う~ん、まだ探し方が足りないだけかもしれませんが。

女性用のスキンだと、海外物はソバカスだらけのものが多かったり
(向こうさんにとってはリアルさの追及なのかもしれんが)。
日本・海外問わず、『顔や指先の作りこみがすごく美しいな~』
というスキンに限って、胸の谷間の作りが今一だったり…

顔の作りこみだけ見るならば、日本のクリエーターさんので買いたいと思う
ナチュラルメイクのスキンがいっぱいあるんだけども、そういう人に限って
胸の谷間の書き込みがおざなりなんですよねぇ………
なんでだろう。…う~~~ん…


胸の谷間書いてください!お願いだから!!


それやこれやで、長らく「Shy Caramel Skin」だかなんか言う、
髪の毛買った時に付属でついてたスキンを愛用してたわけなんですが。
このスキンは無料なのにもかかわらず、胸の谷間を綺麗に描いてある。
でも、さすがに最近この濃いメイクにも飽きてきた。
いやもう、かれこれ半年近くこのまんまなんだもんな~^^;

で、Canimalのスキンを買ってみた。(白矢印のとこの。)

Canimal_Skin-03.jpg

Hibiscusシリーズの各商品パッケージ画像に使ってるのが、それ。

最近ここは、L$350くらいのお手ごろ価格のSkinをどっと売り出してて
これがまた、胸の谷間具合が中々良い。( =(1)ω(1)=)フフフ
ひとえに、それに尽きるかな~

洋服着替えるみたいに、あれこれ買い揃えてもいいくらいの価格なんで
メイクの色であれこれ遊べそう。
チークカラーが薄めなんで、「ちょっと顔色悪いね(^^;;」なんて言われたりも
するけども、まあ許容範囲内かな。
関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。