A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-31 (Wed) | Edit |
知ってる人にとっては、今更っちゃー今更かもしれませんが…。

Photoshop Elements 2.0だと →

  • tgaファイルの読み込みと書き出しは可で、アルファ情報の編集不可。
  • pngファイルの読み込みと書き出しは可。

Painter 8 だと →

  • tgaファイルの読み込みと書き出しは可でアルファチャンネルの編集も可能だが、書き出しは24bitのみで32bitは不可。(要するに、アルファチャンネルの透明部分を保持したtgaファイルを書き出せない。)
  • pngファイルの読み込み、書き出し共に不可。

…ってなわけでして…。


以前は、Second Life 内にアップロードする tgaファイルを作るためには
『一旦psd保存したファイルを、Painter 8 使ってアルファチャンネルの編集』して、
『書き出しはElements 2.0で』…てなことを延々とやってました。

服のファイルをちょこっと手直しするにも、Elements 2.0 と Painter 8 の間で
ファイルをやり取りせねばならんので、死ぬほど面倒だったわけで。
Elements じゃないPhotoshop持ってりゃ、こんな苦労は無かったはずなんですが。

今現在は、SL内で使うための画像は全てpngファイルで書き出ししてるので、
最初から最後までElementsで作業してます。
Painterでしか出せない効果もあるんで、そっちでも時々は作業することはあるけども
こうなってくると、Painter 8 の比重はかなり下がること必須。
う~む、もったいない…


それはさておき。

Photoshop Elements 2.0 と Painter 8 の、どちらのソフトで見ても程よく濃い目の
画像ファイルを作っても、いざSLにアップすると白っぽく見えるんですよね。
うちのグラボ+液晶モニターだと。
これ、電気屋いわく、グラボのバージョンによってゲーム内での見え方が違うという話。

CRTから液晶にした当初、画面が眩しくて白飛びするようになったりとかしてたんで
少し暗めに調節したりあれこれいじったんですがね~。
SLをCRTで見たこと無いからなぁ~^^;比較しようが無いが。

今日Higashiosakaで聞いた話によると、Photoshopのいたずらっ子が
勝手にガンマ値を補正してるからじゃないか、とか…アレコレ。
う~ん…。



グラボが犯人なのか、ソフトが犯人なのか。
来月初めには、「PCケース」「電源」「マザボ」「CPU」「グラボ」「メモリー」を
全て交換(以前HDDも交換済みなので、ほとんど自作パソコンも同然ですね)
する予定なので、その時に犯人が判明する事と思われます…。

まぁ、判明したからといって、何が変わるわけでも無いですが。。。(ーー;)
関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。