A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-11 (Fri) | Edit |
アベンティ・ヴィラ」が本日OPENです~!
Pig Sight Crowd 会員なら誰でも無料で利用できる、極楽リゾート。
「アベンティ・ヴィラってなんでしょ?」ってかたは、まずは現地へTeleport!

Villa-Center.jpg
現地に行ったら、まずここでお部屋の滞在タイプ(長期・短時間貸し)と
SS右手に見えているボードで、現在空いている部屋をチェックしましょう。
いきなり行っても、アクセス許可された人意外利用できないので注意です。

Villa-open.jpg  Villa-closed.jpg
空いている部屋はSS左のように明るく「受付中」の文字が出ていて
現在使用中の部屋はSS右のように暗く「使用中のアバター名」が
それぞれ表示されます。

「受付中」の部屋のボードをクリックしてしばらく待ち、アクセスが許可されたら
ボードをもう一度クリックしてランドマークを受け取ります。
あとは現地へGO !

短時間滞在型の部屋は、30分間から利用できるので、結構あれこれ遊べます^^
30分経過したらダイアログが出て、時間を延長するかどうか聞かれますので
延長したい場合は「Yes」を、そのまま退出する場合は「No」をクリックでOK。

お友達と一緒に利用する時は、入り口入ってすぐ横のボックスをクリックして
お友達の名前をチャットで発言し、アクセスリストに入れてあげましょう。

080111028.jpg  080111015.jpg  080111009.jpg
私が今回滞在したのはLeoという部屋。(SS左)
中に入るとこんな感じです。爽やかな明るい緑のリビングセットです。(SS中央)
別の部屋には、こんな感じの落ち着いた色合いのものもあります。(SS右)
(…ってか私、一人で黄昏てるの図?なんとなくアバターが寂しげだな^^;)

080111019.jpg  080111020.jpg  Villa_Leo-01.jpg
テラスに出て外を眺めると、そこは一面の砂浜と椰子の木。(SS左)
(描画距離は若干短めにしといたほうが、余計なものが見えなくていいかも。)
夕焼けもお勧めですが、私は朝焼けの美しいピンク色に染まった空が好きです。
一日の始まりのすがすがしい空気を、胸いっぱいに吸い込んで…(SS中央)
何かがここから始まる予感です。(*^^*)

SLでの楽しみの一つに、海がとても綺麗だということがあります。
友達や恋人とすごす時、素敵なSSを撮れる場所かどうかという事も
重要な要素の一つですよね。

私が今回利用したLeoという部屋は、すぐ隣に細長い砂浜があり
周囲からも適度に離れていて、プライバシーを保てるだけでなく、
間があることで良いSSを撮りやすい場所でした。(SS右)

080111026.jpg  080111027.jpg
太陽を調節して撮ったSenset (SS左)とSunrize(SS右)共に、
良い位置に水面の反射が写りこみます。

ここだけでなく、Aventi Island のSIM群全体が、小島と小島の間に適度の間があり
どこを撮っても素敵な所ばかりです。
お買い物やキャンプばっかりしてたんじゃもったいないね!

セカンドライフのビーチリゾートを満喫するなら
東京ピッグサイトのアベンティ・ヴィラがお奨めです。
丸々2SIMの敷地内には美しい浅瀬が続き、そこに浮かぶ
31棟のヴィラを無料で利用できますよ。^^

詳しくはこちら↓
http://www.pigsight.jp/villa/

2009年3月追記 :
現在このSIMはサービスを終了したようで、上記施設は利用できません。
関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。