A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-10 (Sun) | Edit |
おおよそ一週間前にSL内の各ショップで発売し始めたPigface Necklaceですが、未だに名前変えたいと真剣に悩んでます。(…ってか、それなら発売するな、ですが。)

で、豚関連の用語を検索したらば「子豚」=「Piglet」なのだそうで。
これでも良いかも?

あえて気になる点が有るとすれば、ディズニーアニメ「Winnie the Pooh」の登場キャラクターの中に「Piglet」ってやつがいるってこと。
でもこの単語、一般的な子豚の名称のようだからたぶん大丈夫だとは思うけども。
…っつーか、豚関係の英語、変な意味のスラングだったりしたら困るな。
むしろそっちの方が重要ですね。(そういう路線は追求して無いので)

ちなみに、Wikipedia 調べならこういう感じ。→「ブタ
う~む。
いっそ沖縄風に「チラガー」とでもするか?
よし!第一候補「チラガー」!

…とか考えを巡らしてたんですが。
それ実行したら22枚の金銀ネックレス用パッケージ画像も作り直さなければいけなくなることに気づきました。ううっ…!大変すぎる^^;
最後の頼みの綱「SLX」に出品して1ヶ月置いても駄目ならパッケージを作り直すことにして、とりあえずは現状維持で。

…って、もっと早く気づけ!私。

ちゅーか、もっと真っ当なデザインのアクセサリーを作れば良いのですが。
本日以降は正統派のも作ります。ハイビスカスネックレスとか。
検索キーワード強化月間にします。

そういや、オブジェクトの「検索に表示」のラジオボタンにチェックが入れられるよう、直ってました。
とりあえず一安心。



豚の言葉探しで辞書開くだけでなく、「豚」「子豚」「豚の顔」つーキーワードでもGoogle検索の旅に出てみました。
すると、長崎の中華街のランタンフェスティバルをはじめとした、中華系イベントのBlog記事にポチポチ出会います。春節なんですねえ。中国の新年行事ですなヽ(*^^*)ノ

…ってか、豚皮のカリッと焦げたの見てたらお腹すいてきたですのじゃ。
…(=;ェ;=) シクシク

関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。