A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-16 (Fri) | Edit |
うーむ。
今日あたり久々にインベントリ整理しとかなくちゃなー^^;
こなだいからの不具合がらみでRezできなくなった持ち物とか発見したし。
幸い、自分の土地におきっぱだった箱の中にあったバックアップ分は無事でした。



それはさておき。

久々にプリムいじりしてて、ツールの類をインベントリの
どのフォルダにしまったかを思い出すのに一苦労。
探し出したら探し出したで、Loop Rezの使い方を思い出すのにも
ちょいと時間かかってる今日この頃。



昔から持ってたにも関わらず活用してなかったツールも再発見。
MIRADA.smartHUD ってものです。
ずっと前にSLXで買ってちょっと使ったまま放置してました。

…っつか、こちら↓のありがたーい記事を拝見させていただくまで
思いだしもしませんでした。ごめんなちゃい。
プリムを鏡像反転できるツール MIRADA.smartHUD
MIRADA.smartHUD(その2)



ついでに自分メモとして...ψ(。。)メモメモ...
知ってると便利な「スカルプトテクスチャーへの透かし入れ」手法2種。
スカルプトテクスのパクられ防止といった意味合いもあります。

アルファチャンネルの話
フォトショなどのソフトでのアルファチャンネル透かし入れ
スカルプテクスチャを隠したり文字を入れたり
GIMPを使用してのアルファチャンネル透かし入れ



私はこれやるとき Painter 8 で適当にやってますが、そんだけのために
激重の Painter 8 を起動するのは正直うっとおしいです。
最近とみに軽くなったと感じる GIMP の方ではアルファチャンネルの編集を
したこと無いので、使った人の具体的な手順が読めるのはたすかります。
関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。