A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-15 (Sun) | Edit |
Osaka SIMの隣のTiny Kingdom SIMが近頃めっきりトロピカルです。
部分的に…ですが、いつの間にやら南国の孤島のようになっています。
難破船でたどり着いた風情の、良い感じの入り江とかできました。
某海外ドラマの、Lost ごっこも出来ます。

砂場のすぐ横なんで、もしかしたら次見た時には撤去されてるかもしれないですけど。
…だもんで、とりあえず記念にSSを撮りまくっときました。
『もうしばらくこのままでいてください!!』…って、星にお願いしたい気分です。
いや、お願いするならオーナー氏にしなきゃですが。
Tiny Kingdom SIM (SE) 01 Tiny Kingdom SIM (SE) 02
Tiny Kingdom SIM (SE) 03 Tiny Kingdom SIM (SE) 04

 
追記以下、独り言。
 ~(=^‥^)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆。・:*:・゜★,。・:*:・゜\(^‥^=)~

…で、コロッと話は変わりますが。



前々回の記事(というか独り言)でも書きましたが、南半球あたりの気候に合わせて(苦笑)
北半球ではこれから冬に向かう11月なのに、夏物の新商品を出しました。
見てる方がブラジルとかオーストラリア在住だったりするなら、全然問題無しです。

Mallへの出店分も含めてInWorldの店舗には全て設置してきましたが、Web販売の方は
今のところ、Xstreet SLにだけ出してます。
Piggy Buy やらメタコマースや Vitty には、これから出品します。

…が。
Vitty では商品登録以来一点も売れていないので、今後出すかどうかは微妙です。
メタコマとピギーでは、季節物だとそれなりに売れたりしたんですけどね。
なんだかんだで、Web 販売は Xstreet SL が最強です。



試作品段階の代物を、Aventi さんとこのアイテムキャンプなどに出していたのですが、
それらのものと商品に仕上げた物との一番大きな相違点は、胸元の部分的な透け感です。
以前より一層、地肌が透けて見えるように変更しました。

基本形は袖無しなので、ほぼサマードレスです。
シンプル過ぎると寂しいので、フレキシ袖とウェストリボン(後ろ)も付けてみました。
リサイズスクリプト無しで編集可能にしてあります。
邪魔なパーツは適当にはずしてくださって結構です。
関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。