A Japanese font is necessary to display this Blog.
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-05 (Thu) | Edit |
いつぞや『カジノオーナーが服作ってるのかも?』なんて話を
SL内で友人としてたのですが。
SL関係のWeb siteを色々見て周ってるうちに、違うような気が。

どうやら、SL用に「再販売/可」の商品を売ってる方がいるらしい。
たとえば、髪の毛や服、建物のテクスチャはセット売りしているのを
以前からSL EXChangeでも見てたし。

中には、自分のショップを閉めるにあたって、商品をごっそり低価格で
売りに出した人もいるとか。

そういった商品を別のショップオーナーが仕入れて、自分とこの景品用に
配ったり、Newbie用低価格商品として再販売してるらしい。


ただ、他業種の人が客寄せ用に配布や再販売するのはわかるけど、
同業他ショップ(ファッション系)のオーナーが、他人の作品(服・小物)を
再販売してるのは、う~ん…??ちょっと疑問符。

元々安く仕入れてるせいか、どこの店でも低価格で販売してるし
元の所有者が再販売することを許可してるから、問題は無いのだけど
ショップで売ってる物を見たら、たいがいの人はそのオーナーが
作った物だと思うような気がするんですが…

いや、グループで所有している店舗で、委託を受けて販売するケースも
あるかもしれないから、必ずしもオーナーと製作者が同一である必要は
無いのだとは思うけど。

とある店のイヤリングを眺めつつ、『そうだったのか…』と落胆した次第。
製作者が引退しちゃったんだったら、このデザインのシリーズの新作は
もう出ないのね、とか。
関連記事
スポンサーサイト
ジャンル [ オンラインゲーム ] : テーマ [ セカンドライフ ]
Comment
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。